ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Kudarah Thila (South Ari Atoll) 【モルディブ】 
2007.08.14.Tue / 06:44 
昨日、ジンベエを見たので、後はゆったりモルディブを楽しむのみ。

1本目は根の下を巡りながらゆったり、まったりダイビング。

まあ、最後は激流に流されないように岩場につかまって
カラフルな魚達を観察してました

早速エントリー

070814_P8140701.jpg


ハードコーラルとソフトコーラル

070814_P8140707.jpg


棚の下の探索へ

070814_P8140713.jpg


棚の下にはソフトコーラルがびっしり

20070923173902.jpg


ソフトコーラルの下には定番のヨスジフエダイ

070814_P8140727.jpg


それも半端な数じゃありません。

20070923174020.jpg


相変わらず、綺麗なハナダイが群れています。

20070923174200.jpg


イソバナの向こうには、ヨスジとグルクンの群れ

20070923174233.jpg


ノコギリダイとヨスジフエダイ

070814_P8140769.jpg


天国へ続く水路?(笑)

070814_P8140793.jpg


ヨスジの群れ

20070923174415.jpg


赤と黄色のコントラスト

20070923174446.jpg


ハナダイ乱舞

20070923174743.jpg


ソフトコーラル

20070923174827.jpg


ヨスジとニザダイ系

070814_P8140841.jpg


ニザダイ系

070814_P8140843.jpg


ハナダイ乱舞

20070923175017.jpg

ランキング参加中です。
FC2 Ranking ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
関連記事
スポンサーサイト
ジンベエダイブ結果は? Ari Beach Out (South Ari Atoll) 【モルディブ】 
2007.08.13.Mon / 12:42 

2日目2本目は今回の目的のひとつジンベエダイブ。

実は1本目が終わってから準備が始まっています。

通常はドーニーに器材を置いておくんですけど、3点セットは母船に持ち込み
ジンベエがいたらすぐに飛び込めるように臨戦態勢。

正面や、真下、真上はジンベエが嫌がるので、横につけるように泳ぐと、
いいと説明がありました。
ただ、ジンベエに触ったら即ジンベエスイム中止するよと釘を刺されます。

いよいよポイントに着いたので、
3点セットをドーニーに持ち込みダイビングの準備。

ジンベエが出れば、大感激のダイビング。
出なければ、真っ青な海のブルーウォーターダイビング。
どちらにしても楽しみです。

みんな、期待に胸を膨らましながら、エントリー。


やっぱりアカモンガラが出迎えてくれます。


全員で、ジンベエを探します。


すごい数の群れです。


まだまだ、探します(笑)


棚にはやっぱりハナダイ。


こちらにもハナダイの群れ。


太陽も綺麗に差し込んでいます。


グルクンの群れが目の前を通り過ぎていきます。


ダイバーも陽の光に溶け込みます。


ということで、ダイビング終了。





見事なブルーウォータダイビング。
ジンベエは次回に持ち越しになりました(笑)


ランキング参加中です。
FC2 Ranking ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

関連記事
海遊散歩HPもよろしく!!

ランキング参加中です。
 ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ Check
テーマ:水中写真 - ジャンル:写真
Medu Faru (South Male Atoll) 【モルディブ】 
2007.08.13.Mon / 07:10 

モルディブ2日目、空港のあるマーレ環礁最後のダイビング。
2本目からは、ジンベエ狙いのアリ環礁にいよいよ移動。

今回はフィッシュアイレンズしか持ってこなかったことから、基本はワイド狙い。
どこに行っても、ハナダイの群れは見事です。

今回の画像はSILKYPIX Marine版の水中ホワイトバランスを使ってみました。
海の中は青い色が残っていたほうがいいかなと思っていたんですけど、

ビデオ派のひとがオレンジ色のフィルターをかけた色合いと同じなので、こういう色合いもありかなと思いました。

モルジブアネモネフィッシュ。


ハナダイの群れ



ハナダイとイソギンチャク(クマノミ隠れちゃいました(笑))


アカモンガラの群れもどこでもたくさん。


ネッタイミノカサゴ


ウツボ


ハナダイとダイバー


グルクンの群れも見事です。



ランキング参加中です。
FC2 Ranking ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

関連記事
海遊散歩HPもよろしく!!

ランキング参加中です。
 ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ Check
テーマ:水中写真 - ジャンル:写真
Embudhoo Express (South Male Atoll) 【モルディブ】 
2007.08.12.Sun / 14:57 

1日目3本目は趣を変えて、水路を横切るダイビング。
水路を横切って、対岸にわたってゆっくり景色を眺めるダイビングを目指します。


ダイバーの周りを魚が通り過ぎます。


潜るたびにすごいハナダイの群れ


ウミウチワの前にはアカマツカサやトガリエビス


ここでもイエローバックの群れ、群れ、群れ。


目の前にたたずむ、ムスジコショウダイ。
その周りにもグルクンやハナダイが群れています。



ランキング参加中です。
FC2 Ranking ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ

関連記事
海遊散歩HPもよろしく!!

ランキング参加中です。
 ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ Check
テーマ:水中写真 - ジャンル:写真
Lankan Finolhu (North Male Atoll) 【モルディブ】 
2007.08.12.Sun / 14:54 
モルディブ2本目はモルジブ版マンタスクランブル。


到着日ダイブなので、のんびり潜って写真を撮るのにはいいかなと
ゆったりエントリー。


入るとすぐに、ウメイロモドキに似たイエローバック・フュージュラーの群れが
迎えてくれます。
ウメイロモドキより少し鮮やかかな。


ホオスジタルミが目の前をゆったりと漂っています。


色鮮やかなPowder-blue Surgeonfish


マンタがなかなか出てこないので、ふと後ろを振り返ると
ゴマモンガラが岩をゴリゴリ。思わずパシャリ。


マンタが遠めに見えるので、手前にモルジブアネモネフィッシュを入れて
新たな構図にチャレンジ。


再度、クマノミを手前にパシャリ。
マンタは遠いですね(笑)


マンタが良い位置に来たと思ったら、クマノミは引っ込んじゃいました。


ということで、マンタのみで一枚。


マンタ見学を終えて、後ろを見ると、タイマイが捕食中。




中層を泳いでいると、カスミアジが通り過ぎていきます。


エグジット直前にはイエローバック、マダラタルミ、バラフエダイの大群が
見送ってくれました。



ランキング参加中です。
FC2 Ranking ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
関連記事
海遊散歩HPもよろしく!!

ランキング参加中です。
 ランキング参加中 人気blogランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ Check
テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

Social Bookmarker



Check




Powered by SEO対策

Google AdSense

Flickr

Roy Tanck's Flickr Widget requires Flash Player 9 or better.

Get this widget at roytanck.com

PAGE SELECTOR

TOTAL Pages 2

BLACK CAT CLOCK

CATEGORIES

ARCHIVES

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

TAG LIST

RECENT COMMENTS

LINKS

プロフィール

まつやん

mixi

mixi(ミクシィ)やってます!

ブログ内検索


CopyRight Since1995 Under Water Blog ~海遊散歩 with デジカメ~ All rights reserved.